8月2日 ゴーヤのワークショップ_190804_0030

ムラたび九州カレッジin八女 1回目開催しました

Posted on

今年度のムラたび九州カレッジ・基礎講座は、【宿・地域経営】をテーマに、茂木まちホテルツーリズム協議会(長崎県茂木町)さんと共催で3回、【食】をテーマに、母の膳推進協議会(福岡県八女市)さんと共催で3回、【インバウンド】をテーマにくらたび臼杵(大分県臼杵市)さんと共催で1回、開催予定です。

8月2日(金)は「母の膳推進協議会」さんと【食】をテーマとしたムラたび九州カレッジを開催致しました。「母の膳推進協議会」は、長年食にまつわる活動をしていらした田中真木さんを筆頭に、農家民宿「大道谷の里」の中島加代さん、星野村の農家民宿「ふみちゃんのみそ汁屋さん」の後藤富美子さんらが、これまでの活動を次世代へ継承していくことをテーマに立ち上げた団体です。メンバーにはIターンで新規就農を始めた20代の若手もおり、彼らが地域に生業を持って根付いていける取組みにも挑戦し、泊・食・体験分離型のムラたびを八女の立花町・星野村でどのように展開していけるかを今年度は検討していきます。

第1回目となる今回の講座は、地元のお母さんたちを中心に「地域にある素材の素晴らしさ」を改めて実感して頂き、どのように、その「暮らしの知恵」を次世代へ繋げていけるか、また「食」を通じた小さなコミュニティビジネスやツーリズムの展開ができるかの可能性を感じて頂ける切っ掛けになればと企画。

講師に(一社)ムラたび九州の代表理事 本田節さんをお迎えし、旬の素材である「ゴーヤ」をテーマに、地域の食資源を見つめ直す講座とお料理づくりを行いました。参加者にはそれぞれゴーヤで作ったお料理を1品持ち寄って頂くと、テーブルの上には13種類のお料理がズラリ。それに加えて料理づくり体験で6品作り、全19品のゴーヤ料理が完成!中にはゴーヤの種やワタも使った料理があり、まさに「一物全体」命の全てを頂く体験が出来ました。

参加された方々も「自分は農家だが、種もワタも使って料理が出来ることを始めて知った」、「1つの食材でこんなに料理のレパートリがあることに驚いた」、「この女性パワーを自分の地域でも活かしていきたい」など大変満足して頂いたようです。「食」をきっかけに、女性のパワーを活かして楽しく活動できる新たな動きが誕生してくれる事と思います!

8月2日 ゴーヤのワークショップ_190804_0030

01

82ゴーヤのワークショップ_190804_0044

==============================
ムラたび九州カレッジ2019 今後のスケジュール
==============================
■基礎講座
9月2日(月)【宿】様々なスタイルの「宿」運営
10月8日(火)【食】ムラ食とインバウンド
11月8日(金)【地域経営】アルベルゴディフーゾ概論
12月16日(月)【地域経営】アルベルゴディフーゾ実践編
1月21日(火)【食】ガストロノミツーリズム(スペイン・バスク地方)の現場
2月21日(金)【インバウンド】外国人観光客が求める情報と発信の方法

■ビジネス研修
11月25日(月)-26日(火)五感で伝えるインタープリテーション~地域資源に付加価値を付ける~

■実践報告会
2月3日(月)ー4日(火)九州農泊事業実践報告会

2019 里山のおだいどこ_190705_0003

8月3日(土)「ゴーヤdeおやつづくり」体験しませんか?

Posted on

Sketch001

八女の里山で農業や食に関わる「母の膳推進協議会」の皆さんが、ゴーヤの収穫とおやつづくり体験の参加者を募集しています!

夏の定番野菜といえば「ゴーヤ」ですよね。暑くなると、あのほんのり苦みの効いた味が食べたくなります。でも、ゴーヤチャンプルー以外にレシピが思い付かない…という方も多いのではないでしょうか?夏の里山で八女のみなさんと一緒にゴーヤを収穫し、手軽に作れてしっかり栄養も取れる夏バテ解消料理を作りましょう。畑ですくすく育った採れたて野菜は元気いっぱい!スムージーや白玉などゴーヤを使ったスイーツで里山の食を楽しみませんか?

■八女の里山おだいどこ 収穫と料理教室 vol.1 『ゴーヤdeおやつ』

開催日 :2019年8月3日(土)10:00ー15:00 (受付/9:30ー)
集合場所:農家民宿 大道谷の里(福岡県八女市立花町白木4578-1)
参加費 :2,500円(ランチ&お土産付)
定  員:10名
対  象:20歳以上の女性 食に関心のある方
注意事項:雨天決行。エプロンをご持参ください。動きやすく汚れても良い服装、歩きやすい靴でご参加ください。

お申込は下記アドレスよりお申し込みください。
>>https://bit.ly/2XaKfId

 

◆当日のスケジュール◆
10:00集合(受付/9:30~)→ゴーヤ畑で収穫体験 →八女のお母さんてづくりランチ →ゴーヤを使ったおやつづくり(試食&八女のみなさんと交流)→15時解散予定

2019 里山のおだいどこ_190705_00022019 里山のおだいどこ_190705_0001
(写真はイメージです)

◆生産者さん◆
2019 里山のおだいどこ_190705_0005

田中 拓哉さん(田中農園15代目。「母の膳推進協議会」メンバー)
Uターンで就農し、「伝承拓ファーム」という屋号で活動。先人の思いを受け継ぎ次世代の自分たちが出来る方法で農業を実践してきたいと奮闘中。ゴーヤ、栗、キウイなどを生産されてらっしゃいます。

◆お料理の先生◆
2019 里山のおだいどこ_190705_0004
中島 加代さん(農家民宿「大道谷の里」女将、「山の神工房」運営、「母の膳推進協議会」メンバー)
農林水産省「農林漁家民宿おかあさん100選」に選ばれた食の達人。今回は夏野菜「ゴーヤ」をスイーツ等にアレンジした料理を教えていただきます。

 

[主催・お問合せ]
母の膳推進協議会
TEL:090-4988-0491
E-mail:hahanozen@gmail.com(担当:田中)

[母の膳推進協議会とは]
八女の里山で農業や農家民宿、食に関わるメンバーが、里山の四季を感じる暮らしや食の愉しみを皆さんと分かち合いたいと活動しています。シリーズ「八女の里山おだいどこ」は今年度、季節ごとに八女の食の魅力を伝える集いを開催します。次回は秋に「お米」をテーマとして開催予定!どうぞお楽しみに。(本事業は「令和元年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策)事業」にて実施されています)

2019 里山のおだいどこ_190705_0003