図1
2017.08.18

九州ツーリズム・コンソーシアム「ムラたび九州」が開催するムラたびカレッジ第1回目を9月20~21日に開催致しま […]

キャプチャ
2017.05.22

〝ムラにインバウンドを!〟合い言葉に弊社が取り組んでいるインバウンド支援について先日、日本農業新聞社さんに寄稿 […]

15319044_1214533075292691_3427382910040202000_n
2017.05.22

九州内のツーリズムの先駆者たちが集う九州ツーリズム・コンソーシアム「ムラたび九州」では、農山漁村を取りく現状に […]

IMG_2074
2017.02.06

今年でムラに関わり18年となりました。 地方創生という言葉なき頃より、ムラたび(グリーンツリズム)、ムラ市場( […]

img_2214
2016.12.15

ここ数年、弊社では観光地域づくりに関わる地域の皆さんと、〝ムラにインバウンドを!〟プロジェクトを推進してきまし […]

img_0131
2016.09.16

ここ数年、移住定住に関するご相談が自治体さんから増えてきています。 農林水産省の「田舎で働きたい!」および総務 […]

20160315_041308656_iOS
2016.04.07

九州のムラでは、昨年度から熊本県菊池市でグリーンツーリズム立上げのお手伝いをしています。 菊池市は、中世平安時 […]

20160322_035618810_iOS
2016.04.07

平成26年度から地元のお茶農家さんと検討し始めたグリーンツーリズムの取組み。 『日本茶を世界へ拡げよう!』と、 […]

ムラをデザインする

“ムラの命をマチの暮らしに、マチの力をムラの生業に”をコンセプトに、持続可能なムラの姿をデザインし、地産地消・自然との共生・その地に住む「常民」の言葉・知恵を次世代・世界へと伝えるため、地域の実践者と共に挑戦していきます。

STEP1)ムラ風アンケート(調査)
そのムラをカタチづくる地域の「風土・風景・風物・風味・風習・風俗・風評」からなる7つのムラ風アンケートを行い、その地域の特性やポテンシャルを探ります。

STEP2)ムラ茶話議(さわぎ)(ブレーンストーミング)
地域のキーマンやリーダーたちと、ムラの歴史や資源を紐解き、持続可能性なムラづくりに向けて協議を重ねていきます。

STEP3)ムラ塾(人材育成、研修)
地域住民や次世代を担う人材を中心に目指すべき「ムラの姿」を共有。外部専門家や九州のムラネットワークを活用しその道のプロ・実践者との交流を通じノウハウやスキルを身に着けていきます。

STEP4)ムラの生業づくり(商品づくり)
ムラの資源を活用し、マチとの交流(来訪・購入・応援サポート等)できるカタチづくり、仕組みづくりをしていきます。

STEP5)ムラの応援団(サポート)
デザインしたムラの姿を継続運営させ、次世代へ繋げていきます。