DJI_0003

3月15日(木)日本一のお茶の町・東そのぎ モニター募集

Posted on

東そのぎデータ01

長崎県東彼杵(ひがしそのぎ)町は、お茶の日本一を決める第71回全国お茶まつり長崎大会・全国茶品評会が昨年の9月に行われ、蒸し製玉緑茶の部門で、「そのぎ茶」が産地賞、個人でも地元生産者さんがが農林水産大臣賞を獲得し「そのぎ茶」が日本一に!お茶の生産地も長崎県一の量を誇るまさにお茶の町。

東彼杵町では5年前から「グリーンティー」と「ツーリズム」を掛け合わせ【グリーンティーリズム】といって、お茶どころならではの旅の楽しみ方を提案しています。

A065_10241102_C030

今回は若手お茶の生産者さんと一緒に、そのぎ茶の魅力を満喫する体験モニターを企画し参加者を募集!素晴らしい景観が広がる茶畑で散策したり、お茶の木を植える体験をしたり、また好きな茶葉をブレンドしてオリジナルティーづくりをしたり、まさにお茶づくしの体験内容です。

A082_11211303_C024

◆日本一のお茶の町 東彼杵体験モニター◆

■日にち:2018年3月15日(木)

■行 程:

10:30 道の駅 彼杵の荘 集合(長崎県東彼杵郡東彼杵町彼杵宿郷747−2)
バスに乗り換えて茶畑へ
茶畑散策&お茶の苗木植え体験

10:30 昼食

14:00  オリジナルブレンドティーづくり体験

16:00 解散予定

■募集人数:15名(応募者多数の場合は抽選とさせて頂く場合がございます)

■対象  :どなたでも

■参加費 :無料(現地までの交通費は参加者負担となります)

■注意事項
・雨天決行。天候や交通事業の関係で時間や行程は変更となる場合があります。
・当日は動きやすく汚れても良い服装、歩きやすい靴でご参加ください。
・この企画はモニター体験として、アンケートや意見交換のご協力をお願いします。

■お申込みはこちらから>>https://goo.gl/yPPXVU

■お問合せ
東彼杵町役場 まちづくり課 0957-46-1286


◆そのぎ茶の特徴

東彼杵町で生産されるそのぎ茶とは蒸し製玉緑茶のことで、別名グリ茶。八女や静岡の煎茶のように、最後に形を細長くまっすぐ整える工程がなく、勾玉のような形状に仕上げるのが特徴。急須の中では、丸くなった茶葉がゆっくりと開くため、2煎3煎まで美味しく飲むことができます。

A083_12201009_C029

寺ヨガ

【募集締切ました】3月3日(土)カラダもココロも潤う “きやまヘルシーたび“ モニター募集

Posted on 1 Comment

0213_kiyamaTOUR_A4

福岡市から車で約40分、JRでも博多駅から快速で30分で行ける福岡に最も近い佐賀県基山町。九州内の高速バスの大半が併設の基山バスストップに停車するなどアクセスも便利です。
水門

そんな基山町には、お寺や神社が29もある密かなパワースポット。基山(きざん)から湧き出る豊富な伏流水は、美味しい野菜や果物、日本酒を生む源になっています。そこで今回は、忙しい日常から離れて基山の『水』パワーをチャージして、ココロもカラダも潤える体験プランを企画し参加者を募集しています!

カラダもココロも潤う“きやまヘルシーたび“

■開催日 2018年3月3日(土)
■スケジュール
9:00  博多駅 筑紫口 バス駐車場(ローソン前)集合、もしくは
10:00  基山駅 ロータリ集合

10:30  大興善寺
デトックスウォーターでお出迎え
寺yogaプチ体験

12:30  精進料理

13:30  基山の「水の神・酒の神」巡り
・大山祇命神社 ・木花之佐久夜毘売神社

15:00  基峰鶴 酒蔵見学&利き酒
地元で人気のスイーツ付

16:30  基山駅解散

17:30頃 博多駅解散

■募集人数:20名(応募者多数の場合は抽選とさせて頂く場合がございます)
■対象  :20以上の女性
■参加費 :2,000円(昼食・スイーツ代として)
■注意事項
・雨天決行。天候や交通状況の関係で時間や行程は変更となる場合があります。
・当日はウォーキング、ヨガ体験を行いますので動きやすい服装、歩きやすい靴でご参加ください。
・ツアー時にアンケートのご協力をお願いします。
・集合場所は、博多駅筑紫口バス駐車場(ローソン前)・基山町駅ロータリーから選べます。お申込み時にご指定ください。またマイカーで来られる方は基山町役場までお越しください。日本酒の利き酒体験を行いますが、運転される方は飲酒できませんのでご了承ください。
・この企画はモニター体験として、アンケートや意見交換のご協力をお願いします。

■お申込みはこちらから>>https://goo.gl/Z6PqsC

■主催:一般社団法人九州のムラ 【佐賀県観光地域づくり(基山町)調査事業】


 

【体験内容】
★大興善寺散策&精進料理体験
大興善寺2
昨年、開創1300年を迎えた大興善寺。山頂での神様の婚儀が名前の由来とされる「契山(ちぎりやま)」は恋人の聖地にも選ばれています。

★寺yoga体験
寺ヨガ

★基峰鶴の蔵見学&利き酒
基峰鶴
地元で100年続く酒蔵「基山商店」が新しく誕生させた日本酒ブランドで、インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)金賞受賞の実力派。普段は見ることのできない酒蔵内の見学と試飲ができます。