ムラ暮らしインターンシップ2022〜「働く」と「暮らす」を探すたび〜

これまで全11地域・13プログラムで実施した『ムラ暮らしインターン』。
地方で「働く」や「暮らす」に関心のある多くの方々に参加頂きました。
今回も8地域・9プログラムを企画し実施します!

農山漁村の根幹を支える一次産業の従事者は年々減少し、その担い手不足は深刻な問題です。
これから農・林・漁業をしてみたい!という方、今の仕事を続けながら副業的にしてみたい!という方、一次産業だけでなく地方の課題解決に何か役立ちたい!という方、または今後の人生を自然豊かに、心豊かに暮らしたい!という方、是非この機会にご参加ください。
新しい働き方、暮らし方を探している方は短期間でその両方を体験できるチャンスです。

コロナ禍の中、新たなライフスタイルや働き方が注目される中、地方への“移住”も一つの選択肢として注目を高めるようになりました。ただ田舎暮らしに興味はあっても、「いきなり知らない場所へ行って暮らすのはハードルが高い」のが現実ではないでしょうか。
私たちは日本の農村漁村=ムラを訪れ、農家や漁師が暮らすお宅や古民家に泊まり、ムラでとれた旬な食材を味わい、地域ならではの様々な体験を通じてその地に暮らす人々との交流を楽しむ“ムラたび”を広める活動をしていますが、旅の一歩先の“観光と移住のあいだ”、“もう一歩、地域に入り込む経験”をしたいという方が増えていることを実感し、地方で働く・暮らすのリアルな生活が経験できる【ムラ暮らしインターン】を企画し実施する事にしました。

ムラ暮らしインターンの様子1

移住をするにも「働く場」がなくては生活が出来ません。新しい生活環境への「暮らし」をしながら、新しい「仕事」に慣れるのも、色々と考えることが多く、即断出来ない方も多いようです。まずは農家さんらと一緒に働きながら田舎暮らしを経験することで、地方への“移住”をイメージしてもらえればと考えています。

ムラ暮らしインターンの様子2
  • 和歌山県由良町
  • 愛媛県内子町
  • 福岡県八女市
  • 福岡県八女市
  • 佐賀県/鹿島市
  • 熊本県/南阿蘇村
  • 長崎県/東そのぎ町
  • 長崎県/壱岐市
  • 熊本県/天草市

募集プログラム

その土地や人の魅力は
行ってみないとわからない!

ムラ暮らしインターン2022は西日本を中心に8か所で実施いたします。
各地域の土地や人の魅力に触れ、自然、体験、交流を通じ、自分らしいライフスタイル、生き方を見つけてみませんか。

参加費無料
  • 見遊山的な旅では物足りない方
    見遊山的な旅では
    物足りない方
  • 将来、農業・漁業・林業に携わりたいと考えている方
    将来、農業・漁業・林業に
    携わりたいと考えている方
  • 田舎暮らし、その地域への移住に興味のある方
    田舎暮らし、その地域への
    移住に興味のある方
  • なるべく費用をかけずに旅費を稼ぎながら旅をしたい方
    なるべく費用をかけずに
    旅費を稼ぎながら旅をしたい方
  • その地域・人を労働力で応援したい方
    その地域・人を労働力で
    応援したい方
  • パラレルキャリア、兼業などに挑戦してみたい方
    パラレルキャリア、兼業などに
    挑戦してみたい方
  • 本業では得られない経験・出会いが欲しい方
    本業では得られない
    経験・出会いが欲しい方
  • 生活にメリハリが欲しいフリーランスの方
    生活にメリハリが欲しい
    フリーランスの方

参加までの流れ

1

お申込

各募集ページの応募フォームからお申込ください

2

選考・
参加者の確定

お申込多数の場合は研修先など関係者の皆さんと審査を行い選考致します。現地研修の約2週間前までには採否のご連絡を差し上げます。

3

事前
オンライン研修

参加者の皆さんと研修先の皆さんをオンラインで繋ぎ顔合わせをして頂きます。現地研修に関する質問や不安に思う事など事前に確認ください。

4

現地研修

現地に2週間滞在し、「働く」と「暮らす」を思いっきり楽しんでください。

これまでの「ムラ暮らしインターン」

PageUP