九州のムラとは?

ムラづくり コンサルティング事業

観光・地域づくりのサポート・アドバイス/ ムラの生業づくり/ 市場開拓サポート

ムラ塾 人材育成事業

地域実践者の育成/ 外部人材(地域おこし協力隊等)のリクルート・育成アドバイス

ムラたび応援団

地域実践者ネットワークの形成

ムラの広報 出版事業

Nippon ノMURA の出版/ ニッポンのムラチャンネル(動画配信)

ムラの研究所 シンクタンク事業

ムラの調査及び研究

一般社団法人 九州のムラは、主に九州地域のグリーンツーリズムを含めた観光・地域づくりの推進を5つの事業を通し実践しています。

“ムラの生命(いのち)をマチの暮らしに、マチの活力(ちから)をムラの生業に” を理念に、マチとムラの交流による、観光・地域づくりを実践していきます。

地域に新たな生業を創出するために、都市部との交流・連携を展開し地域の経済基盤を構築していくことを目指しています。

団体名 一般社団法人 九州のムラ
設立日 2014 年6 月
所在地 
〒811-3505 福岡県宗像市田島755-4   (本社)
〒812-0014 福岡市博多区比恵町1-18-507(博多オフィス)
連絡先 info@9mura.net
代表理事 養父信夫
メンバー
「Nippon ノ MURA」副編集長 水谷幸男
観光・地域づくり事業部 泰永幸枝
ムラたび事業部 南謙三(有限会社日航観光社代表)

一般社団法人 九州のムラは、外部協力団体と連携しながら、ムラづくり、ムラの生業づくりを実践しています。

農山漁村体験交流活動実践者
農家レストラン運営者
観光・市民農園運営者
農山漁村民泊実践者
農林水産物 生産・加工者
農林水産物直売所運営者.. ほか

農山漁村体験交流活動実践者
農家レストラン運営者
観光・市民農園運営者
農山漁村民泊実践者
農林水産物 生産・加工者
農林水産物直売所運営者.. ほか

農山漁村体験交流活動実践者
農家レストラン運営者
観光・市民農園運営者
農山漁村民泊実践者
農林水産物 生産・加工者
農林水産物直売所運営者.. ほか

養父 信夫(ようふ のぶお)


一般社団法人九州のムラ 代表理事
「Nippon ノ MURA」編集長
九州のムラたび応援団団長(九州グリーンツーリズム研究会会長

【経歴】
1962 年 6 月22 日生まれ。福岡県宗像郡大島村、玄海町(現宗像市)で幼少を過ごす。
1986 年 九州大学法学部法律学科卒。同年(株)リクルート入社。

1998 年 独立し都市と農村をつなぐグリーンツーリズムを広げる活動を開始。

同年より、“悠々とした地域生活の総合誌”「九州のムラ」の発行に携わる。

現在は同誌編集長として、地域に生きる人々の暮らしを中心に取材を重ね、「九州のムラ」を通じ、ムラとマチを繋げる。

また講演や地域づくりのアドバイザーなど、グリーンツーリズムやスローフード運動の啓蒙活動も積極的に行っている。“ムラガール” の名付け親。

【主な実績】
・内閣官房 地域活性化伝道師
・総務省  地域力創造アドバイザー
・平成20 年度 鹿児島県霧島市にて移住・定住アドバイザー
・平成23 年度以降 「地域力創造のための起業者定住促進モデル事業」アドバイザーとして九州圏内の事業に携わる。
(実績)
・平成23 年度 鹿児島県奄美市瀬戸内町加計呂麻島
・平成24 年度 長崎県対馬市
・平成25 年度 山口県山口市
・平成26 年度 鹿児島県薩摩川内市
・九州グリーン・ツーリズム大会2013 in 福岡 実行委員会 会長
・グリーン・ツーリズム大賞2007 特別賞受賞
・熊本大学社会文化科学研究科修士課程卒業
・大分県グリーンツーリズム推進協議会委員
・熊本県小国町「九州ツーリズム大学」非常勤講師
・大分県安心院町「安心院グリーンツーリズム実践大学」副学長
・九州のムラ市場(マリノアシティ内) 企画・立案者
・トヨタ自動車「Gazoo mura」プロジェクト 企画・立案者 
・ニッポン ムラの活力向上プロジェクト(ムラカツ)副実行委員長
・九州地域六次産業化推進会議専門委員
・六次産業化 ボランタリープランナー  
・福岡県6 次産業化推進企画委員会 座長
・福岡県まちとむら交流推進協議会 アドバイザー
・ひむかスピリチュアル協議会 アドバイザー 
・九州産業大学芸術学部講師「ムラをデザインする」(平成25 年、27 年度前期)
・大分県人口減少研究会委員(平成26 年度) 
・宗像市総合計画審議会審議員(平成26 年度)
・長崎県次期総合計画懇話会委員(平成27 年度)
・宗像国際環境会議実行委員会 事務局長 
・一般社団法人九州連携機構 設立発起人、会長補佐 ほか